中学2 国語 『徒然草』仁和寺にある法師 (2)学年末テスト予想

 

 問題

   解答

拝まざりければ (現代語訳)

 

 拝まなかったので

 「年ごろ思いつること」はどんなこと?

 

 石清水に参拝したいということ。

 心うく覚えて (主語は?)

 

 仁和寺にある法師

 登りし (主語は?)

 

 参りたる人

何事かありけん (現代語訳)

 何事かあったのだろうか

 ゆかしかりしかど (現代語訳)

 

 知りたかったけれど

 本意なれ (現代語訳)

 

 本来の目的だ

 「山までは見ず」 その理由が書かれている部分を抜き出しなさい。

 

 神へ参るこそ本位と思ひ(て)

 先達はあらまほしきことなり (現代語訳)

 

 その道の先導者はあってほしいものである

 尊くこそおはしけれ 

 (係り結びの助詞は?)

(結びの部分は?)

 

こそ

けれ

 

 

 


関連記事
スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None