中学2 国語 平家物語 扇の的 中間テスト・期末テスト対策 予想問題

 

<問題 → 解答>

 

・『扇の的』は『(作品名)』の一部である。   →平家物語

 

・『平家物語は( ① )時代に成立した( ② )物語である。作者は( ③ )といわれるが、はっきりしない。

 

→① 鎌倉 ②軍記 ③信濃前司行長

 

・『平家物語』は (     )によって語り継がれた。 →琵琶法師(びわほうし)

 

・「(    )」(あらゆる物事は移。変わり、不変のものはない)

 という仏教的無常観が、全編に貫かれている。。

 

→ 諸行無常

 

・現代仮名遣いに直しすべて平仮名で答えなさい。

 

 つがひ → つがい

 

 ひやうど → ひょうど

 

 こひやう → こひょう

 

 いふぢやう → いうじょう

 

 かなめぎは → かなめぎわ

 

 をどし → おどし

 

 をりふし → おりふし

 

 揺りすゑ漂へば → ゆりすえただよえば

 

 いづれも→いずれも

 

 向かふべからず→むこうべからず

 

 この矢はづさせたまふな → このやはずさせたもうな

 

 

・ひやうどのような表現技法を何と言うか? →擬声語(擬音語)

 

・本文から擬声語(擬音語)を2か所抜き出しなさい → ひやうど、ひいふつと

 

・本文から擬態語を抜き出しなさい → さつと

 

関連記事
スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None