5月
★日露首脳会談(5/27)
 ロシアを訪問中の安倍晋三首相は、プーチン大統領と首脳会談を行い、米朝首脳会談が開催され成功するよう後押しすることで一致しました。
 一方で、北方領土問題をめぐっては、北方四島での共同経済活動でウニの養殖の事業化などを目指して7月、8月をめどに4島に民間の調査団を派遣することで合意しました。当初は事業化で合意できるとの見通しだっただけに、協議が難航した可能性があります。

★ザギトワ選手に秋田犬の贈呈式(5/26)
 26日、ロシアのモスクワで、安倍首相が立ち会う中、平昌オリンピック、フィギュアスケート女子の金メダリスト・ロシアのザギトワ選手に秋田犬が贈られました
 生後3か月のメスですが、ザギトワ選手が「勝利」という意味を込めて「マサル」と名付けました。

★ヘンリー王子とメーガンさん結婚式(5/19)
 イギリス王室のヘンリー王子とアメリカ人女優、メーガン・マークルさんが19日、ロンドン郊外にあるウィンザー城で結婚式を挙げました。

★5月18日、藤井聡太さんは将棋対局で勝利し、史上最年少で七段昇段を決めました。(5/18)

★米朝首脳会談が6月12日に開催決定(5/11)
アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との史上初の米朝首脳会談が、6月12日にシンガポールで開催されることが決まりました。

★はしかの流行 (5/10)
 はしかの流行が沖縄県から愛知県などに拡大している問題で、東京都町田市の30代女性も感染していたことが10日、分かりました。はしかはウイルス感染で人から人にうつり、非常に感染力が強いとして、専門家は注意を呼び掛けています。

★日中韓首脳会談(5/10)
 日本の安倍晋三首相中国の李克強(り こくきょう)首相韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は5月9日、東京都内で日中韓首脳会談を開催しました。歴史認識を巡る文言調整に手間取り半日遅れの発表となりました。日本人拉致問題の解決をうたった文言が、3カ国の共同宣言では初めて明記される成果もありました。一方、北朝鮮非核化に向け日本政府がこだわった「完全、検証可能かつ不可逆的な方法での廃棄」(CVID)の表現は見送られました。経済分野で日中韓の自由貿易協定(FTA)交渉の加速化、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉の推進、アジアでのインフラ整備での協力、多国間の自由貿易の重要性の共有などで合意しましたが、目新しい大きな成果はありませんでした。

★ヒアリ、住宅内で初確認
 環境省は10日、大阪府八尾市の住宅で、中国から輸入された家電製品の箱から強い毒を持つ「ヒアリ」1匹の死骸が発見されたと発表しました。

★文大統領「4大国通話外交」(5/4)
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が4日、中国の習近平国家主席と電話会談を行い、4・27南北首脳会談の成果を共有したことで、米国や中国、日本、ロシアなど、朝鮮半島周辺諸国の首脳との「電話外交」を終えました。
文大統領は板門店(パンムンジョム)首脳会談翌日の先月28日、ドナルド・トランプ米大統領と75分間にわたり電話会談を行ったのに続き、29日には日本の安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領とも電話で会談し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長と合意した「板門店宣言」に対する周辺国の支持と協力を要請しました。

★日中首脳電話会談(5/4)
安倍首相は4日午後、中国の習近平国家主席と電話で会談、北朝鮮が非核化に向けて具体的な行動を取るよう、連携を強めていくことを確認しました。 また、会談の中で、安倍首相から「日朝平壌(ピョンヤン)宣言に基づき、拉致・核・ミサイル問題を包括的に解決し、国交正常化を目指すとの考えに変わりはない」との考えを習主席に伝え、拉致問題の早期解決に向けて、日中間で協力していくことで一致しました。 

★長崎・天草の潜伏キリシタン遺産 世界遺産へ(5/4)
政府は4日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)諮問機関の国際記念物遺跡会議(イコモス)が、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎県、熊本県の12資産)を世界文化遺産に登録するよう勧告したと発表しました。
6月24日から7月4日に中東のバーレーンであるユネスコ世界遺産委員会で、勧告通りに登録される可能性が極めて高くなりました。

★キラウエア火山、噴火(5/3)
米ハワイ州ハワイ島で3日、キラウエア火山が噴火し、住民に対して避難指示が発令されました。

★メジャーリーグのイチロー選手(44)が会長付特別補佐に就任(5/4)
 メジャーリーグのマリナーズのイチロー選手(44)が会長付特別補佐に就任しました。今季の残り試合に出場はしないことが発表されました。

★メージャーリーグのエンゼルスの大谷翔平選手5月4日、4月のア・リーグ月間最優秀新人に選ばれました。(5/4)
 投手として2勝1敗、防御率4.43、打者では3試合連続で本塁打を放つなど、打率3割4分1厘、4本塁打、12打点の好成績を残しました。

★「平成」終了まで残り1年(5/1)
昭和天皇の逝去を受け、1989年1月8日から始まった「平成」も5月1日で残り1年となりました。
2019年4月30日には天皇陛下が退位され、翌5月1日に皇太子さまが即位、新元号が適用されます。




関連記事
スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None