7月に入りました。

梅雨で湿気が多かったり、暑い日が続いたりして体調を崩しやすい季節です。体調管理を怠らないようにしましょう。

期末テストが終わった中学も多いと思います。

テストが返却されたら解き直しや、どうして間違えたのか分析して次回のテストに役立ててください。

塾に通っている生徒さんは担当の講師に返却された答案用紙を見せてアドバイスをもらってください。

塾でも生徒に答案用紙を持ってくるように言っているのですが、徹底されてなくて、実際持ってくる生徒は10人に3人くらいの割合です。

持ってこない生徒はものすごく損をしています。講師も生徒がどういうところで間違えたのかわからないため、生徒が常識になっている問題を教えたり、すぐに点数につながりやすい基本的な内容を教えなかったりして無駄、ムラのある指導になってしまいます。

生徒さんたちは「目標を持って学習しなさい」と言われることが多いと思いますが、教える講師の側が明確な目標を持って教えることができなくなります。テストの点数だけ聞いて大雑把な指導しかできなくなります。

特に個別指導塾の生徒さんはせっかく1人1人の生徒に合わせて授業をしてもらえるですから塾をしっかり利用しましょう。

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None