2017年2月

★プレミアムフライデー始まる 2/24

プレミアムフライデー」とは、毎月末の金曜日午後3時前後の早期時間帯に退社を促す取り組みです。

経済産業省が「旗振り役」となっており、官民でつくる協議会が設置されて、今年2月24日に初めて導入されます。

働く人は早く退社することができ、旅行などのレジャーや食事を楽しめます。

このため、個人消費が増え、経済が活性化することが期待されています。


★島根県、「竹島の日」(2月22日)に合わせて松江市で記念式典。2/22

 島根県は22日、「竹島の日」(2月22日)に合わせて松江市で記念式典を開いきました。

 政府は、務台俊介内閣府政務官を式典に派遣し、韓国が領有権を主張する同県の竹島について、「日本固有の領土」との立場を明確にしました。

 務台氏は式典で、「竹島は歴史的事実に照らしても国際法上も明らかに我が国固有の領土だ。問題の解決は、我が国の主権にかかわる極めて重要な課題だ」と強調しました。政務官出席は5年連続となりました。

※島根県、竹島の位置は地図で確認しましょう。


★東京都議会、豊洲市場(江東区)の移転問題を検証するため、百条委員会を設置 2/22

東京都議会の議会運営委員会理事会は20日、豊洲市場(江東区)の移転問題を検証するため、地方自治法に基づく調査特別委員会(百条委員会)を設置することで合意しました。

東京ガス跡地の土地購入を決めた当時の知事だった石原慎太郎氏(84)や交渉役だった浜渦武生元副知事(69)らの証人尋問を実施する見通し。22日に開会された定例会初日の本会議で正式決定しました。

 ※百条委員会 地方自治法100条に基づき、地方議会が設置する特別委員会。関係者の出頭や証言、記録の提出を求めることができ、正当な理由なく拒否したり、虚偽の証言をしたりすると禁錮や罰金が科せられます。虚偽の証言をした場合、地方自治法違反で議会は捜査機関に刑事告発できます。設置には本会議で出席議員の過半数の賛成が必要。都によると、百条委設置は過去に6回。

※現在の東京都知事・・・ 小池百合子

★金正男(キムジョンナム)氏暗殺される。 2/13

北朝鮮の故金正日(キムジョンイル)総書記の長男、金正男(キムジョンナム)氏が2月13日マレーシアのクアラルンプールの空港で殺害されました。


★北朝鮮、弾道ミサイルを発射 2/12

北朝鮮が12日朝、弾道ミサイルを発射しました。アメリカでトランプ政権発足後、初めてのミサイル発射。

韓国軍によると北朝鮮は12日午前7時55分ごろ、西部の平安北道・亀城から弾道ミサイルを発射して、500キロ以上飛行して日本海に落下しました。

北朝鮮の位置を地図で確認しましょう。

※現在の朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の最高指導者は金 正恩(キム・ジョンウン)


★日米首脳会談 2/10

安倍晋三首相は10日、アメリカのトランプ大統領と初めての首脳会談を行い、日米同盟と経済関係をいっそう強化していくことで一致しました。

トランプ大統領からは、日本側が身構えていた貿易面での厳しい要求はありませんでした。

尖閣諸島に日米安保条約が適用されることが、初めて共同声明に明記されるなど、日本にとっては、満額回答の会談となりました。

また、安倍総理が年内の日本訪問を要請し、トランプ大統領も受け入れたということです。


2017年1月
★トランプ大統領、入国を一時禁止する大統領令 1/27

トランプ大統領は1月27日、イスラム教徒の多いシリア、イラク、イラン、リビア、ソマリア、スーダン、イエメンの7カ国からの米国への入国を一時禁止する大統領令を出しました。

この7カ国はオバマ政権から「テロ懸念国家」と指定されていた。トランプ政権は入国審査を厳格化するまでの期間として、それらの国からの入国を90日間禁止しました。

トランプ政権のこの措置は、米国内で民主党はじめ各方面から反発を受けました。

ワシントン州の司法当局はこの大統領令を憲法違反だとして差し止めを求める法的措置をとりました。


★米英首脳会談 1/27

アメリカのトランプ大統領イギリスのメイ首相は27日、ホワイトハウスで会談し、ロシアへの制裁などについて、意見交換をました。

また米英2国間の自由貿易協定交渉に向けた準備を進めることで一致しました。

両首脳は、北大西洋条約機構(NATO)重視の立場を確認し、長い歴史を共有する米英間の「特別な関係」を強調しました。


★トランプ米大統領とメキシコのペニャニエト大統領 電話協議 1/27

トランプ米大統領とメキシコのペニャニエト大統領は27日、約1時間にわたり電話協議しました。

トランプ氏が建設を決めたメキシコ国境の「壁」の建設費用について、協議を通じて解決を目指すことで一致しました。


★トランプ大統領、メキシコとの国境に壁を造る大統領令に署名 1/25

アメリカのトランプ大統領は25日、メキシコとの国境に壁を造る大統領令に署名しました。

国境警備の隊員を新たに5000人増やすことなども盛り込まれています。

費用については、まずは米国政府のお金をあてますが、メキシコから取り返すと主張しています。


★アメリカのトランプ大統領は、TPP(環太平洋経済連携協定)から離脱する大統領令に署名し、正式にTPP離脱を決定しました。 1/25


★稀勢の里が横綱に(1/25)

25日、東京・両国国技館で春場所の番付編成会議と臨時理事会を開き、初場所で初優勝を飾った大関稀勢の里(30)の第72代横綱への昇進を正式に決めました。

日本出身力士の新横綱昇進は、1998年夏場所後の3代目若乃花以来、19年ぶり。


ドナルド・トランプがアメリカの第45代大統領に就任 1/20


★通常国会、召集 1/20

第193通常国会が20日、召集された。

政府・与党は平成28年度第3次補正予算案に続き29年度予算案の早期成立を目指しますが、
召集直前に文部科学省の天下り斡旋(あっせん)問題が発覚。

野党は厳しく追及する構えで、予算案審議への影響は避けられそうにありません。

天皇陛下の譲位に関する法整備や「共謀罪」の構成要件を変更する「テロ等準備罪」の新設など
が争点となります。


★北方領での経済活動、北海道庁に担当局長新設へ 1/1

12月の日露首脳会談で安倍首相とプーチン大統領が協議開始で合意した北方4島での「共同経済活動」への対応を強化するため、北海道は2017年度に担当局長を新設する方針を固めました。

道によると、今年4月に「共同経済活動担当局長(仮称)」を設置。局長以下の職員が、北方4島への進出や投資に関心がある道内企業に共同経済活動を巡る情報を提供したり、企業側の要望を国に伝えたりします。局長はロシアとの経済交流も担当します。


2016年12月1日~

★カジノ法が施行=政府、依存症対策に全力 12/26

 カジノを解禁する統合型リゾート(IR)推進法が26日午前に公布され、即日施行されました。

 政府は詳細な制度設計を盛り込んだ実施法案を来年秋の臨時国会にも提出する方針。一方、ギャンブル依存症患者が増加するとの懸念は根強く、政府は対応に全力を挙げる考えです。


★糸魚川で大火  12/22

 新潟県糸魚川市の中心部で22日、大規模火災が発生しました。

 強風にあおられて火の勢いが衰えず、商店や住宅など約150棟に延焼。午前10時半ごろに中華料理店で火災が起き、鎮火までおよそ10時間半を要しました。


★平成29年度予算案97兆4547億円 閣議決定、5年連続最大 12/22
 
政府は22日、一般会計総額を97兆4547億円とする平成29年度予算案を閣議決定しました。


前年度当初予算に比べ7329億円増え、5年連続で過去最大を更新しました。安倍晋三政権が掲げる「1億総活躍社会」の実現に向けた施策に重点配分する一方、新規国債発行を7年連続で減らすなど財政健全化にも配慮しました。来年1月の通常国会に提出し、3月末までの成立を目指します。


★イプシロン2号機による科学衛星「あらせ」の打ち上げが成功 12/20

 20日午後8時、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の内之浦宇宙空間観測所からジオスペース探査衛星(ERG)を搭載したイプシロンロケット2号機が打ち上げられました。イプシロンロケット2号機は正常に飛行し、打ち上げから約13分27秒後に予定の軌道でERG衛星を分離、打ち上げは無事成功しました。

 また、このジオスペース探査衛星(ERG)の愛称が「あらせ」に決まりました。

 「あらせ」は、地球を取り囲むバンアレン帯という放射線の強い空間で、エネルギーの高い電子を観測し、人工衛星の障害対策などに役立てます。来年3月にも本格観測を開始する予定です。


★レアル・マドリード 12/18

サッカーのクラブ世界一を争うクラブワールドカップ(W杯)は18日、神奈川県の日産スタジアムで決勝を行い、欧州王者のレアル・マドリード(スペイン)が開催国枠でJ1王者の鹿島に延長戦の末に4─2で勝利し、過去3年で2回目となる優勝を果たしました。


★北方領土問題は進展せず 12/16

 安倍首相とロシアのプーチン大統領は12月15日・16日、安倍首相の地元である山口県と東京都内の2カ所において首脳会談を行いました。
 
 平和条約の締結に向けた重要な一歩として北方領土における共同経済活動に関する協議を開始することや人的交流を発表しました。民間を含めた日本側の経済協力の総額は3000億円規模にのぼる見込みです。


★オスプレイ墜落 12/13 

 米軍普天間飛行場所属の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイが13日夜、沖縄県名護市安部の沿岸部で墜落しました。

KC130空中給油機からの給油訓練の際に機体に不具合が発生したのが原因とされています。


★辺野古訴訟、沖縄県の敗訴が事実上確定 判決20日に決定 12/12

 翁長雄志(おなが たけし)沖縄県知事による名護市辺野古(へのこ)の埋め立て承認取り消しを巡り、国が県を相手に提起した不作為の違法確認訴訟で、最高裁は12日、判決期日を12月20日に決定しました。

 弁論を開かずに判決期日を指定したことにより、沖縄県の敗訴が事実上確定しました。


★「今年の漢字」は「金」 12/12

 その年の世相を漢字一文字で表す師走恒例の「今年の漢字」が12日発表され、「」に決まりました。

 リオ五輪の「金」メダルラッシュ、舛添要一前東京都知事の政治資金問題の政治と「金」、イチロー選手の通算3000本安打達成など「金」字塔、PPAPの「金」色の衣装などが理由に挙げられました。


★「駆けつけ警護」などの新任務が実施可能に 12/12

南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)をめぐり、安全保障関連法に基づいて陸上自衛隊の派遣部隊に付与された「駆けつけ警護」などの新任務が、現地時間の12日午前0時(日本時間同日午前6時)、実施可能になりました。

 新任務は、現地の国連司令部の要請などを受け、離れた場所で武装勢力に襲われた国連職員らを助けに行く駆けつけ警護と、宿営地が襲われた場合に他国軍の部隊と一緒に防衛する「共同防護」があります。

 南スーダンの首都ジュバでは7月、政府軍と反政府勢力の大規模戦闘が発生していて、民族対立を背景にした暴力行為が多発しています。


★2016年 ノーベル賞授賞式 大隅良典東京工業大学教授 12/11

 2016年のノーベル賞授賞式が、日本時間11日未明、スウェーデンで行わました。大隅良典(おおすみ よしのり)教授は「オートファジーの仕組みの解明」が評価されて、医学・生理学賞を受賞しました。


★埼玉県秩父市の「秩父夜祭」ユネスコの「無形文化遺産」への登録 12/1

 埼玉県秩父市の「秩父夜祭(ちちぶよまつり)」がユネスコ無形文化遺産に12月1日に登録されました。

 幾重にも連なる提灯で飾り付けられた山車(だし)は、高さ5メートル以上、重さは12トンから20トンあって、町の中を練り歩きます。
 
 豪華な屋台や笠鉾のひき回しは、およそ300年前、江戸中期から盛大に行われるようになったといいます。


dashi.jpg



◆2016年11月30日以前の時事問題はコチラ

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None