今日は静岡県公立高校入試の合格発表日でした。


<合格された受験生へ>

★15の春にサクラサク★

合格された受験生のみなさんおめでとうございます!

ずっと夢見てきた合格を勝ち取ることができましたね!

達成感があって喜びに満ちあふれているでしょう!

苦しい時もあったと思います。困難に立つ向かって乗り越えてきたからこそ合格できたのでしょう。

自分はやればできると自信を持てたと思います。

ようやくプレッシャーから解放されて本当の春が来ましたね!

本当におめでとうございます。



<不合格だった受験生へ>


残念ながら不合格だった受験生のみなさんへ。努力が報われなくて残念でしたね。

私は大学や、資格試験で不合格を経験したことがあるので不合格者の心中は察することができます。

自分が担当した生徒が不合格だった時は、もっと自分に指導力があれば生徒につらい思いをさせなかったのにと申し訳ない気持ちで一杯で毎日、心の中で泣いていました。

最善を尽くした結果が不合格なら何も恥じることはありません。

運もあります。知っている問題が出ればできるし、知らない問題がでればできません。

高校合格が人生も最終目標ではないはずです。

もし大学受験をするなら今度は志望校に合格できるようによく計画を練ってから勉強をがんばってください。

私立高校の方が施設はきれいだし、どの私立も進学に重点を置いて受験対策もしてくれるので別に落ち込むことなんてないですよ。

敗因を分析して、失敗を次に生かしてください。


先日、NHK BSで『奇跡のレッスン』という番組でタイガーウッズを4歳から10歳の時に指導をしていたゴルフコーチが出演していました。

コーチは評価を以下の6段階でするとよいと言っていました。

①とても良い(最高)②良い ③まだ大丈夫 ④ぎりぎりセーフ ⑤悪い ⑥最低


①~④はポジティブ(肯定的)⑤⑥はネガティブ(否定的)です。

受験では合格は「①とても良い(最高)」、不合格は「⑥最低」と考える人が多いのではないでしょうか?

私立であっても、高校は行けるし、大学受験だって目指せます。決して「⑥最低」ではありません。

不合格でも「②良い」とポジティブに考えてくださいね。



合格発表が終わってこれで一区切りつきましたね!

受験生のみなさん本当にお疲れさまでした!

また新たな夢(目標)を見つけて高校に行ってからもがんばってくださいね!

関連記事
スポンサーサイト
 カテゴリ
 タグ
None