自分が目標を達成するために何をやるべきか考えて、やることリスト
TO DOリスト)を紙や付箋に書きましょう

 

ただ思いつきで勉強しても長くは続かないし、挫折してしまいます。

 

後で見返して、今までやったことと、やり残したことがわかるので効率的
に勉強ができます。

 

1週間でやりたいことを付箋に書いて、1日にやりたいことを計画表
などに書き込みをするとよいでしょう。


1週間のうち予備日を設けておいて計画が遅れた時や、やり残しに
当てる時間を確保しておくとよいでしょう。

 

1週間の計画表のサンプル(PDFファイル)を置いておくので使ってみてください。



 1週間の計画表のサンプル①(PDFファイル)

 
 1週間の計画表のサンプル②(PDFファイル)


→夏休みの勉強法(4)に続く

関連記事
スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None