中学3年 論語 中間テスト・期末テスト予想問題(1

定期テスト対策 光村図書

 

<問題> ※(  )は適当な言葉を入れて答えてください。

 

1)「論語」は、中国古代の思想家の( ① )やその( ② )たちの( ③ ) を後世に残そうと整理・編集したものである。

 

2)孔子は( ① )や( ② )を高めることで、世を治めることを理想として、その思想は日本の学問や思想にも多大な影響を与えた。

 

3)次の語句の意味を答えなさい。

子 

曰はく

また~ずや 

如かず 

4子曰く、「学びて時にこれを習ふ、また(よろこ)ばしからずや。

(とも)遠方より来たる有り、また楽しからずや。

    人知らずして(うら)みず、また君子ならずや。」と。

 

子は先生という意味ですが、この場合、誰を指しているか・

また説ばしからずや」はどんな意味か。

③ どんなことを「説ばし」と言っているか。

④ 「また君子ならずや。」の「君子」とはどのような人のことをいうか。

「学びて時にこれを習ふ」(書き下し文)を参考に次の白文に、返り点と送り仮名をつけなさい。

 koremondai.jpg

 

「朋遠方より来たる有り」(書き下し文)を参考に、返り点をつけなさい。

 

      
    
 kitarumon.jpg 

 

  

 

 

 

<解答>

1)① 孔子 弟子   言行(げんこう)

 

2)① 人格 ② 道徳

 

3)① ・・・ 先生 孔子

曰はく・・・ おっしゃるには

また~ずや ・・・ なんと ~ ではないか

如かず ・・・ 及ばない。かなわない。

 

4

孔子

なんとうれしいではないか。

③ 学んで機会があるごとに復習して体得すること。

④ 世の中が認めてくれなくても、不平や不満を抱かない人。

 ⑤

  korekaitou.jpg 
  

 ⑥
  
        kirarukai.jpg

 

 






関連記事
スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None