FC2ブログ

月別アーカイブ:2018年09月

2018年09月の記事一覧。静岡県公立高校入試対策 定期テスト対策
No Image

2018-09-30 時事問題
9月★沖縄知事選挙(9/30) アメリカ軍普天間基地の移設問題が最大の争点となった沖縄県知事選挙は、政府が進める移設計画に反対する、前衆議院議員の玉城デニー氏が初めての当選を果たしました。 政府が、普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沿岸部工事を進める中、玉城氏は、2018年8月に亡くなった翁長前知事の遺志を継ぐかたちで、「移設反対」を訴えて支持を広げ、初めての当選しました。★日米首脳会談(9/27) 9月27日...

記事を読む

No Image

2018-09-30 未分類
9月★沖縄知事選挙(9/30) アメリカ軍普天間基地の移設問題が最大の争点となった沖縄県知事選挙は、政府が進める移設計画に反対する、前衆議院議員の玉城デニー氏が初めての当選を果たしました。 政府が、普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沿岸部工事を進める中、玉城氏は、2018年8月に亡くなった翁長前知事の遺志を継ぐかたちで、「移設反対」を訴えて支持を広げ、初めての当選しました。★日米首脳会談(9/27) 9月27日...

記事を読む

No Image

2018-09-13 未分類
先週行われた静岡県第1回学調テスト(学力診断調査)の問題を一通り解いてみた感想を載せておきます。<英語> レベル普通英語は英作文や対話、長文問題では記述で内容をまとめて答える問題で差がつきました。今後の学調、入試でもオリンピックのネタが出題される可能性があります。<数学>レベル普通 表面積の差を求める問題、一次関数の2問目、作図、証明問題のでき次第で差がつきました。学調の過去問を演習が一番効果的な科...

記事を読む

No Image

2018-09-07 学調テスト
学調テストお疲れさまでした。今日は静岡県公立中学で第1回学調テスト(学力診断調査)がありました。テストを受けた中3生のみなさんお疲れさまでした。学調は点数で受験校がある程度振り分けられる大切なテストです。「最初の入試」のつもりで臨んでほしいと生徒さんたちにも今まで言ってきました。夏休みに、今までの総復習や学調テストの過去問演習をしてきたけど復習もやりきれないまま今日のテストを受けた人も多いと思います...

記事を読む

No Image

2018-09-06 学調テスト
いよいよ明日は学調テスト静岡県の公立中学で明日、中3生は第1回学調テストがあります。テストの点数によって受験校がある程度振り分けられます。夏休みに学調テストに向けて今までの総復習をしてきたことと思います。「最初の入試」の気持ちでテストを受けましょう!今までの勉強の成果を発揮できるようにがんばってください。健闘を祈ります!PS しばらく夏期講習の準備、学調テストの過去問の授業の予習で8月は忙しくてブログが...

記事を読む

2018年 社会時事問題9月

9月
★沖縄知事選挙(9/30)
 アメリカ軍普天間基地の移設問題が最大の争点となった沖縄県知事選挙は、政府が進める移設計画に反対する、前衆議院議員の玉城デニー氏が初めての当選を果たしました。
 政府が、普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沿岸部工事を進める中、玉城氏は、2018年8月に亡くなった翁長前知事の遺志を継ぐかたちで、「移設反対」を訴えて支持を広げ、初めての当選しました。

★日米首脳会談(9/27)
 9月27日未明、ニューヨーク市内のホテルで安倍晋三首相はドナルド・トランプ米大統領と1時間15分会談をしました。
 日米首脳会談最大の焦点とされた自動車追加関税25%発動は回避されました
 もう一つの懸念であった米国産牛肉など農産品の市場開放問題についても、過去に日本が締結した経済連携協定(EPA)の水準までしか引き下げないという日本側の主張が受け入れられました。
 今回のトップ会談で安倍首相が提起した「物品貿易協定」(TAG)というワーディングは米側が求める関税を含めた2国間協議であり、事実上「自由貿易協定」(FTA)と変わりないとの指摘がありますが、日本にとっては満額回答と言っていい内容となりました。
 ※TAG・・・「Trade Agreement on goods」の略で、貿易の拡大などを目指し、輸入品にかかる関税を互いに引き下げ、または撤廃する協定。農産品や工業製品など幅広い品目が対象。

★安倍晋三首相、国連本部で一般討論演説(9/26)
 安倍晋三首相は26日、米ニューヨークの国連本部で一般討論演説を行いました。
首相は自民党総裁3選を踏まえ「今からの3年、自由貿易体制の強化に向け努力を惜しまない」と表明。
日本の主導的役割を強調した。貿易赤字削減を目指すアメリカのトランプ政権に対しては、日米閣僚級貿易協議(FFR)を重視する考えを示しました。
 演説で首相は、日本人拉致問題の解決に向け、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と「直接向き合う用意がある」と述べ、北朝鮮との間で「不幸な過去を清算し、国交正常化を目指す」と訴えました。
 ロシアのプーチン大統領が「前提条件なし」の年内の平和条約締結を提案したことに関しては「領土問題を解決し、日露間に平和条約を結ばなくてはならない」と日本政府の方針を改めて示しました。
 日中関係については「来月、私が訪中し、その後には習近平国家主席をお招きする」と述べ、首脳間の往来継続に意欲をみせました。
 「自由で開かれたインド太平洋戦略」を進めることや、来年6月に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議で世界経済や環境問題などを主要議題とする考えも示しました
 中東和平への貢献策として、来年初めにパレスチナ自治区ガザの小中学校の教師約10人を日本に招く計画を紹介しました。

★自民党総裁選で、安倍晋三首相が3選(9/20)
 9月20日に投開票された自民党総裁選で、安倍晋三首相(63才)が石破茂元幹事長(61才)との一騎打ちを制して3選を果たしました。

★女子テニス 大坂なおみ選手優勝(9/8)
 今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で大坂なおみ選手が日本人初の四大大会優勝を成し遂げました。

★北海道胆振(いぶり)東部地震地震発生(9/6)
 9月6日未明に北海道を襲った最大震度7の地震、震源地は札幌市の中心部から70キロほど南東にある胆振地方の中東部。震源の深さは37キロ、マグニチュードは6.7と推定されています。
 清田区では、大規模な液状化現象で道路が陥没し、吹きだした泥で車が埋まりました。地震発生直後から北海道全体で電力供給が途絶える「ブラックアウト」(大規模停電)が日本で初めて起きました。




スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None

2018年 社会時事問題9月

  •  投稿日:2018-09-30
  •  カテゴリ:未分類
9月
★沖縄知事選挙(9/30)
 アメリカ軍普天間基地の移設問題が最大の争点となった沖縄県知事選挙は、政府が進める移設計画に反対する、前衆議院議員の玉城デニー氏が初めての当選を果たしました。
 政府が、普天間基地の移設先とされる名護市辺野古沿岸部工事を進める中、玉城氏は、2018年8月に亡くなった翁長前知事の遺志を継ぐかたちで、「移設反対」を訴えて支持を広げ、初めての当選しました。

★日米首脳会談(9/27)
 9月27日未明、ニューヨーク市内のホテルで安倍晋三首相はドナルド・トランプ米大統領と1時間15分会談をしました。
 日米首脳会談最大の焦点とされた自動車追加関税25%発動は回避されました
 もう一つの懸念であった米国産牛肉など農産品の市場開放問題についても、過去に日本が締結した経済連携協定(EPA)の水準までしか引き下げないという日本側の主張が受け入れられました。
 今回のトップ会談で安倍首相が提起した「物品貿易協定」(TAG)というワーディングは米側が求める関税を含めた2国間協議であり、事実上「自由貿易協定」(FTA)と変わりないとの指摘がありますが、日本にとっては満額回答と言っていい内容となりました。
 ※TAG・・・「Trade Agreement on goods」の略で、貿易の拡大などを目指し、輸入品にかかる関税を互いに引き下げ、または撤廃する協定。農産品や工業製品など幅広い品目が対象。

★安倍晋三首相、国連本部で一般討論演説(9/26)
 安倍晋三首相は26日、米ニューヨークの国連本部で一般討論演説を行いました。
首相は自民党総裁3選を踏まえ「今からの3年、自由貿易体制の強化に向け努力を惜しまない」と表明。
日本の主導的役割を強調した。貿易赤字削減を目指すアメリカのトランプ政権に対しては、日米閣僚級貿易協議(FFR)を重視する考えを示しました。
 演説で首相は、日本人拉致問題の解決に向け、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と「直接向き合う用意がある」と述べ、北朝鮮との間で「不幸な過去を清算し、国交正常化を目指す」と訴えました。
 ロシアのプーチン大統領が「前提条件なし」の年内の平和条約締結を提案したことに関しては「領土問題を解決し、日露間に平和条約を結ばなくてはならない」と日本政府の方針を改めて示しました。
 日中関係については「来月、私が訪中し、その後には習近平国家主席をお招きする」と述べ、首脳間の往来継続に意欲をみせました。
 「自由で開かれたインド太平洋戦略」を進めることや、来年6月に大阪で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議で世界経済や環境問題などを主要議題とする考えも示しました
 中東和平への貢献策として、来年初めにパレスチナ自治区ガザの小中学校の教師約10人を日本に招く計画を紹介しました。

★自民党総裁選で、安倍晋三首相が3選(9/20)
 9月20日に投開票された自民党総裁選で、安倍晋三首相(63才)が石破茂元幹事長(61才)との一騎打ちを制して3選を果たしました。

★女子テニス 大坂なおみ選手優勝(9/8)
 今年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で大坂なおみ選手が日本人初の四大大会優勝を成し遂げました。

★北海道胆振(いぶり)東部地震地震発生(9/6)
 9月6日未明に北海道を襲った最大震度7の地震、震源地は札幌市の中心部から70キロほど南東にある胆振地方の中東部。震源の深さは37キロ、マグニチュードは6.7と推定されています。
 清田区では、大規模な液状化現象で道路が陥没し、吹きだした泥で車が埋まりました。地震発生直後から北海道全体で電力供給が途絶える「ブラックアウト」(大規模停電)が日本で初めて起きました。




 カテゴリ
 タグ
None

H30 第1回学調の感想

  •  投稿日:2018-09-13
  •  カテゴリ:未分類
先週行われた静岡県第1回学調テスト(学力診断調査)の問題を一通り解いてみた感想を載せておきます。

<英語> レベル普通
英語は英作文や対話、長文問題では記述で内容をまとめて答える問題で差がつきました。
今後の学調、入試でもオリンピックのネタが出題される可能性があります。

<数学>レベル普通
表面積の差を求める問題、一次関数の2問目、作図、証明問題のでき次第で差がつきました。
学調の過去問を演習が一番効果的な科目。

<社会>:レベル普通
歴史より地理の方が得点しやすかったようです。
歴史は時代の並べ替え、江戸時代の時の海外での出来事で差が付きました。
年表、地図を見ながら日本と海外の出来事の比較をしながら学習することが大切です。
地理は資料からわかることを自分の言葉でまとめる訓練が必要。

<理科>:レベル普通
基本問題の割合が多く、会話から考える問題も比較的に解きやすかったです。
電流の直列つなぎと並列つなぎの区別して計算する問題、酸化銅の計算問題は差がついたようです。


<国語>レベル普通
説明的文章は問題自体は読みやすく、傍線部の前後で判断がつく問題が多かった。
文学y的文章は、俳句と短歌の話で登場人物が4,5人いて状況やセリフを把握するのにやや時間がかかったかもしれない。
問題自体は解答しやすい印象。



思考力を問う問題も数問ありましたが、全体的には基本的問題が多く例年の傾向と同じレベルでした。

中学によって平均点は異なりますが、私の担当の生徒さんの中学の平均点はどの科目も「25点前後」で5科目合計の平均点も「125点から130点」でした。

ボーダーも昨年と同じくらいまたはボーダーが数点上がった印象です。

学調の問題の解き直しをしましょう。自分の目標点にどの問題ができれいれば到達したのか検討してみてください。

塾に通っている生徒さんは、塾に返却された答案用紙を持って行って、担当の講師に見せてアドバイスをもらってください!


※ちなみに2年のボーダーライン(静岡県西遠地区)が秀英予備校のブログにあったのでリンクしておきます。
https://www.shuei-yobiko.co.jp/school/blog/detail.html?UC=C1070&CN=130842 







 カテゴリ
 タグ
None

学調テストお疲れさまでした。

学調テストお疲れさまでした。

今日は静岡県公立中学で第1回学調テスト(学力診断調査)がありました。テストを受けた中3生のみなさんお疲れさまでした。

学調は点数で受験校がある程度振り分けられる大切なテストです。「最初の入試」のつもりで臨んでほしいと生徒さんたちにも今まで言ってきました。

夏休みに、今までの総復習や学調テストの過去問演習をしてきたけど復習もやりきれないまま今日のテストを受けた人も多いと思います。

定期テストは中学によって難易度や問題数が違うので簡単に比べることはできませんが、学調は同じ問題なので実力を比べることができます。

大手塾ですと受験校にどれくらいの学調の点数が必要かボーダー(合格の最低点)が発表されると思うので、参考にして受験校を選ぶとよいでしょう。

大手塾に通ってない生徒さんは、大手塾に通っている友達がいたらボーダーを聞いておくとよいでしょう。

ボーダーはあくまで目安であって、ボーダーより点数が足りないと志望校に受験できないわけではありません。

学調よりも大切なのは内申点です。静岡県では中3の2学期の内申点が高校に送られます。

ですから2学期の中間、期末テストで良い点を取って、内申点を確保することが大切です。

今日は長い1日だったと思います。ゆっくり体を休めてください!本当にお疲れさまでした!






 カテゴリ
 タグ
None

いよいよ明日は学調テスト

いよいよ明日は学調テスト

静岡県の公立中学で明日、中3生は第1回学調テストがあります。

テストの点数によって受験校がある程度振り分けられます。

夏休みに学調テストに向けて今までの総復習をしてきたことと思います。

「最初の入試」の気持ちでテストを受けましょう!

今までの勉強の成果を発揮できるようにがんばってください。

健闘を祈ります!

PS しばらく夏期講習の準備、学調テストの過去問の授業の予習で8月は忙しくてブログが更新できていませんでした。
学調が終わったらまたぼちぼち記事を更新します。よろしくお願いします!





 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 高校受験 点取り塾 Web講座~15の春にサクラサク~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます