FC2ブログ

月別アーカイブ:2018年07月

2018年07月の記事一覧。静岡県公立高校入試対策 定期テスト対策
No Image

2018-07-30 時事問題
7月★カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法は、参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数により可決、成立しました。(7/20) IR整備法はカジノを賭博罪の適用対象からはずし合法化するもので、当面、全国3カ所を上限に整備します。 ★参議院の定数を6増やす改正公職選挙法が成立(7/18)★日本と欧州連合(EU)は17日、経済連携協定(EPA)への署名(7/17) 日本と欧州連合(EU)は17日、経済連携協定(EPA)へ...

記事を読む

No Image

2018-07-03 未分類
 ワールドカップ決勝トーナメントの日本対ベルギー戦を夜中に見ました。 僕はスペインリーグを見るので乾選手や、柴崎選手を特に応援していました。乾選手の無回転シュートが決まったときは、このまま勝てるかもって思いましたが、さすが世界の強豪ベルギーですね。 日本は敗れたものの、大会の始まる前に監督が交代したことも考慮すれば善戦したと思います。 世界と戦うためには普段から世界に出て厳しい環境に身を置いて、レ...

記事を読む

No Image

2018-07-01 未分類
7月に入りました。梅雨で湿気が多かったり、暑い日が続いたりして体調を崩しやすい季節です。体調管理を怠らないようにしましょう。期末テストが終わった中学も多いと思います。テストが返却されたら解き直しや、どうして間違えたのか分析して次回のテストに役立ててください。塾に通っている生徒さんは担当の講師に返却された答案用紙を見せてアドバイスをもらってください。塾でも生徒に答案用紙を持ってくるように言っているの...

記事を読む

2018年 社会時事問題7月

7月
カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法は、参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数により可決、成立しました。(7/20)
 IR整備法はカジノを賭博罪の適用対象からはずし合法化するもので、当面、全国3カ所を上限に整備します。
 
参議院の定数を6増やす改正公職選挙法が成立(7/18)

★日本と欧州連合(EU)は17日、経済連携協定(EPA)への署名(7/17)
 日本と欧州連合(EU)は17日、経済連携協定(EPA)への署名を行いました。
 日欧間のEPAは昨年12月に交渉妥結し、2019年に発効する予定。
 EPAの発効で、世界最大の自由貿易圏が形成されることになるほか、トランプ米大統領が掲げる保護貿易主義に対抗する上でも重要となります。
 日EU間のEPAでは、欧州産チーズやワインの関税が撤廃されるほか、欧州からの牛肉輸出量が拡大します。一方、日本にとっては乗用車や自動車部品の輸入関税が撤廃される利点があります。

★サッカーワールドカップ、フランスが優勝(7/15)
 2018 FIFAワールドカップ ロシア決勝が15日に行われ、フランス代表がクロアチア代表を破り20年ぶり2回目の優勝を飾りました。

★羽生結弦選手、国民栄誉賞が授与(7/2)
 2月の平昌五輪フィギュアスケート男子で2大会連続で金メダルを獲得した羽生結弦(はにゅう・ゆづる)選手に2日、安倍晋三首相から国民栄誉賞が授与されました
 個人としての国民栄誉賞受賞は最年少で、フィギュア選手では初めてとなりました。




スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None

日本対ベルギー戦

  •  投稿日:2018-07-03
  •  カテゴリ:未分類
 ワールドカップ決勝トーナメントの日本対ベルギー戦を夜中に見ました。

 僕はスペインリーグを見るので乾選手や、柴崎選手を特に応援していました。乾選手の無回転シュートが決まったときは、このまま勝てるかもって思いましたが、さすが世界の強豪ベルギーですね。

 日本は敗れたものの、大会の始まる前に監督が交代したことも考慮すれば善戦したと思います。

 世界と戦うためには普段から世界に出て厳しい環境に身を置いて、レベルの高い選手と競い合うことが大切なのではないかと思いました。
 スペイン、イングランドのリーグで活躍したり、チームの中心になれるような選手が増えたとき日本はもっと強くなれると思います。

 勉強も同じ。厳しい環境に身を置いて、レベルの高い生徒たちと切磋琢磨して自分を高めていくことが大切です。負けたくない思えるライバルを見つけてください。そして自分に負けないことも大切ですね。




 カテゴリ
 タグ
None

7月に入りました。

  •  投稿日:2018-07-01
  •  カテゴリ:未分類
7月に入りました。

梅雨で湿気が多かったり、暑い日が続いたりして体調を崩しやすい季節です。体調管理を怠らないようにしましょう。

期末テストが終わった中学も多いと思います。

テストが返却されたら解き直しや、どうして間違えたのか分析して次回のテストに役立ててください。

塾に通っている生徒さんは担当の講師に返却された答案用紙を見せてアドバイスをもらってください。

塾でも生徒に答案用紙を持ってくるように言っているのですが、徹底されてなくて、実際持ってくる生徒は10人に3人くらいの割合です。

持ってこない生徒はものすごく損をしています。講師も生徒がどういうところで間違えたのかわからないため、生徒が常識になっている問題を教えたり、すぐに点数につながりやすい基本的な内容を教えなかったりして無駄、ムラのある指導になってしまいます。

生徒さんたちは「目標を持って学習しなさい」と言われることが多いと思いますが、教える講師の側が明確な目標を持って教えることができなくなります。テストの点数だけ聞いて大雑把な指導しかできなくなります。

特に個別指導塾の生徒さんはせっかく1人1人の生徒に合わせて授業をしてもらえるですから塾をしっかり利用しましょう。

 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 高校受験 点取り塾 Web講座~15の春にサクラサク~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます