FC2ブログ

月別アーカイブ:2017年09月

2017年09月の記事一覧。静岡県公立高校入試対策 定期テスト対策
No Image

2017-09-21 中2 英語
中学2年 Lesson3 USE READ ニュークラウン<日本語訳>小笠原諸島 小笠原諸島は、2011年に世界遺産になりました。 多くの人たちが毎年私たちの島を訪れます。 彼らはイルカやウミガメと一緒に泳ぎます。 彼らは月や星を楽しみます。 彼らは島の植物や魚、動物について学びます。 私たち小笠原諸島の人間は、自分たちの島が大好きです。 私たちは、小笠原諸島はとても特別なものだと信じています。 私たちはいくつかルールを作りま...

記事を読む

No Image

2017-09-21 中2 英語
中学2年 Lesson3 GetPart3 ニュークラウン<日本語訳>次は何ですか。 小笠原諸島に関する講演はどうですか。 それは何についての講演ですか。 それは自然と観光業についてです。 私は、それは興味深いだろうと思います。 私もそう思います。 私は世界遺産にも興味を持っています。...

記事を読む

No Image

2017-09-21 中2 英語
中学2年 Lesson3 GetPart2 ニュークラウンThe Ogasawara Islands<日本語訳>もう少しでお昼です。 私はすぐ行くつもりです。 そうなんですか。なぜですか。 私は剣道の試験があります。 あなたは最後の話までいるつもりですか。 はい、そのつもりです。 あなたのの分もプリントをもらっておきます。 ありがとう。 たいしたことありません。...

記事を読む

No Image

2017-09-21 中2 英語
中学2年 Lesson2 Let's Talk 2 もし雨が降ったら <日本語訳>土曜日は時間がありますか。はい。どうしたのですか。もし晴れたら、野球をしよましょう。 ええ、もちろん。 私は野球が大好きです。 もし雨が降ったら、体育館で卓球をしましょう。 いい考えですね。 それと、昼食を持ってきてください。...

記事を読む

No Image

2017-09-21 中2 英語
中学2年 Lesson3 GetPart1 ニュークラウンThe Ogasawara Islands<日本語訳>アース・フェスティバル 場所:緑公会堂 日付:7月4日 時間:午前10時から午後4時 料金:無料 ゲームに参加してください。 話を聞いてください。 あなたは自然と地球について学ぶでしょう。 楽しいものになるでしょう。...

記事を読む

No Image

2017-09-19 中2 英語
中学2年 Lesson5 Use Read ニュークラウン 和訳<日本語訳>(1)ウルルウルルはオーストラリアにある有名な場所です。それは山のように見えますが、実際はとても大きな岩です。ウルルは1日の間にその色を変えます。ある時は赤く見えて、ある時には紫に見えます。毎年、35万人がその岩を訪れます。これらの人々の大部分にとって、ウルルは単に興味深い場所に過ぎません。                          ...

記事を読む

No Image

2017-09-10 学調テスト
2017年(平成29年度)第1回学調テストが返却されました。科目ごと簡単な感想(講評)を記事にしました。 <国語> 国語は説明的文章は一読して解答が導ける問題が多い。文学的文章は問三以外は解きやすい。 <社会> 社会は地理の資料問題が多く内容を読み取るのに時間がかかった生徒が多いようですが、問題自体は基本的な内容が多い。 神社の地図記号を書く問題が出題されましたが地図中に地図記号が載っていたので正答した...

記事を読む

No Image

2017-09-05 未分類
今日は静岡県の公立中学3年生は学力診断調査(学調)がありましたね。テストを受けた3年生のみなさんおつかれさまでした。夏休みは学調テストに向けて3年1学期までの総復習や学調対策をしたことと思います。学調で自分の力は発揮できましたか?明日、明後日くらいには学校でテストが返却されると思います。返却されたら解説を読みながら解き直しをしましょう。塾に通ってる生徒は返却された答案用紙を塾に持って行って先生にア...

記事を読む

No Image

2017-09-02 学調テスト
静岡県の公立中学3年生は9月5日(火)に学力診断調査(学調テスト)がありますね。受験校を決定する上で参考となる重要なテストです。範囲が中学3年生の1学期までで基本問題が中心ではありますが近年、数学、理科が思考力を問う問題が増えているのが特徴です。学校で学調の過去問を授業で演習するところもあるようですが、市販の学調模擬テストなどもあります。学調模擬テストは出題傾向、出題形式に慣れるためにもオススメで...

記事を読む

中学2年 Lesson3 USE Read ニュークラウン

中学2年 Lesson3 USE READ ニュークラウン

<日本語訳>
小笠原諸島
小笠原諸島は、2011年に世界遺産になりました。
多くの人たちが毎年私たちの島を訪れます。
彼らはイルカやウミガメと一緒に泳ぎます。
彼らは月や星を楽しみます。
彼らは島の植物や魚、動物について学びます。
私たち小笠原諸島の人間は、自分たちの島が大好きです。
私たちは、小笠原諸島はとても特別なものだと信じています。
私たちはいくつかルールを作りました。
これらのルールは島の植物や動物を守ります。
たとえば、ルールの一つは「浜辺でカメの邪魔をしないでください」というものです。
カメは、浜辺に来て卵を産みます。
それはとても美しい出来事です。
人々はときどき写真を撮ります。
カメはフラッシュを怖がります。
カメは卵を産みません。
カメは浜辺を急いで横切り、海へ入って行きます。
もしこうしたことが続くならば、カメは戻って来なくなるでしょう。
私たちは自然と調和して暮らしています。
私たちは、訪問者たちはこのことを理解することを願っています。
そうすれば、カメは私たち、と私たちの子どもたちとここにいてくれるでしょう。

 カテゴリ
 タグ
None

中2 Lesson3 Get Part3 ニュークラウン

中学2年 Lesson3 GetPart3 ニュークラウン

<日本語訳>
次は何ですか。
小笠原諸島に関する講演はどうですか。
それは何についての講演ですか。
それは自然と観光業についてです。
私は、それは興味深いだろうと思います。
私もそう思います。
私は世界遺産にも興味を持っています。
 カテゴリ
 タグ
None

中2 Lesson3 Get Part2ニュークラウン

中学2年 Lesson3 GetPart2 ニュークラウン
The Ogasawara Islands

<日本語訳>
もう少しでお昼です。
私はすぐ行くつもりです。
そうなんですか。なぜですか。
私は剣道の試験があります。
あなたは最後の話までいるつもりですか。
はい、そのつもりです。
あなたのの分もプリントをもらっておきます。
ありがとう。
たいしたことありません。
 カテゴリ
 タグ
None

中2 Lesson2 Let’s Talk 2 ニュークラウン日本語訳(和訳)

中学2年 Lesson2 Let's Talk 2 もし雨が降ったら
<日本語訳>
土曜日は時間がありますか。
はい。どうしたのですか。
もし晴れたら、野球をしよましょう。
ええ、もちろん。
私は野球が大好きです。
もし雨が降ったら、体育館で卓球をしましょう。
いい考えですね。
それと、昼食を持ってきてください。

 カテゴリ
 タグ
None

中2 Lesson3 Get Part1ニュークラウン

中学2年 Lesson3 GetPart1 ニュークラウン
The Ogasawara Islands

<日本語訳>
アース・フェスティバル 場所:緑公会堂
日付:7月4日 時間:午前10時から午後4時
料金:無料
ゲームに参加してください。
話を聞いてください。
あなたは自然と地球について学ぶでしょう。
楽しいものになるでしょう。

 カテゴリ
 タグ
None

中2 Lesson5 Use Read ニュークラウン 日本語訳

中学2年 Lesson5 Use Read ニュークラウン 和訳
<日本語訳>
(1)
ウルル
ウルルはオーストラリアにある有名な場所です。
それは山のように見えますが、実際はとても大きな岩です。
ウルルは1日の間にその色を変えます。
ある時は赤く見えて、ある時には紫に見えます。
毎年、35万人がその岩を訪れます。
これらの人々の大部分にとって、ウルルは単に興味深い場所に過ぎません。
                                        
(2)
先住民であるアナング族にとっては、その岩は神聖な場所です。
それは彼らの祖先の場所です。
彼らは4万年以上前にその岩の近くに住み始めました。
その岩は今でも、アナング族に力を与えます。
彼らは岩とその周りにあるすべてのものを深く尊重しています。

(3)
アナング族は人々がウルルを訪れるのをうれしく思っています。
彼らは観光客に彼らの歴史を教えています。
彼らは人々に彼らの芸術を見せます。
しかし、岩に登る人もいます。
神聖な場所の写真を撮ったりする人もいます。
これらの行為はアナング族の文化への敬意を示しません。
                                                                             
(4)                                        
アナング族は観光客を歓迎しています。
アナング族の土地にいる間、彼らの文化を尊重し、滞在を楽しんでください。

 カテゴリ
 タグ
None

平成29年度 第1回 静岡県学調テストの感想

2017年(平成29年度)第1回学調テストが返却されました。科目ごと簡単な感想(講評)を記事にしました。

 <国語>
 国語は説明的文章は一読して解答が導ける問題が多い。文学的文章は問三以外は解きやすい。

 <社会>
 社会は地理の資料問題が多く内容を読み取るのに時間がかかった生徒が多いようですが、問題自体は基本的な内容が多い。
 神社の地図記号を書く問題が出題されましたが地図中に地図記号が載っていたので正答したい問題でした。
 歴史が卑弥呼の時代の問題の後が、室町、江戸、明治、大正、昭和と続きました。
 (飛鳥、奈良、平安、鎌倉時代は出題されませんでした。)
 満州事変のころの出来事を年代の古い順に並べる問題は年号や歴史の流れを覚えてないと解けない問題でした。

 <数学>
 数学は問題がプリント3枚分あって問題が多い印象。相対度数の問題では %で答えるところを小数で答えてしまった生徒が何人かいました。
 作図の問題は円の中心を求めて、円周上にある点Aと円の中心、円周上のPが90°になるように作図する問題は正答率が低かったようです。(ある生徒のクラスでは正解した人が1人もいなかったとか!?)
 一次関数の問題は傾きをaを使った式で表したり、最短距離を考えさせる問題は難しく感じたのではないでしょうか?
 あと三角柱の中の四角すいの体積を求める問題も差がつく問題でした。
 計算、ねじれの位置、相対度数、方程式の利用、確率、証明は基礎から標準レベルの問題でした。
 数学で45点以上取る生徒でも40点を下回っていたので全体としてはやや難しめ。

 <理科>
 昨年度の静岡県公立高校入試での理科の平均点が17点という結果は衝撃的でした。
学調でも最近は思考力を問う問題も増えて難易度が上がっていましたが、今年の問題に関しては基礎から標準レベルの問題が大半。
 いちごの収穫量の問題や天気の霧の問題は難しく感じたかもしれませんが、それ以外は解きやすかった印象。

 <英語>
 英語も標準レベルの問題が多く、条件英作文は「間に合いそうなの?」を英文にする問題以外の3問は確実に正答したいところ。
 最後の条件英作文も同じ動詞(be動詞)を2回以上使ってもよかったので答えやすかったはず。
 長文問題の英語での答え方、英作文の出来で差がつくのではないかと思います。

 今年は国語、英語、理科が基礎から標準レベルで解きやすく、数学、社会が若干難くなりました。

生徒さんの通う中学の平均点が110点~120点だったので、昨年よりは5点くらい下がっているのではないかと思われます。

大手進学塾では受験に必要な学調のボーダーライン(最低点)を予想してくれると思うので受験校決定の際、参考にしてください。

大手の塾に通ってない場合は、それらの塾に通っている友達に聞いたり、大手の塾のブログなどをこまめにチェックしてみてください。

※ちなみに昨年のボーダーライン(静岡県西遠地区)が秀英予備校のブログにあったのでリンクしておきます。
 ↓
https://www.shuei-yobiko.co.jp/school/blog/detail.html?UC=C1070&CN=130842

学調テストの間違えた問題は解き直しをしてくださいね。正答と学習の手引きの解説を見て、なぜその答えになるのか、解答するのに必要な知識、手順を考えながら復習してください。







 カテゴリ
 タグ
None

学調テストおつかれさまでした!

  •  投稿日:2017-09-05
  •  カテゴリ:未分類
今日は静岡県の公立中学3年生は学力診断調査(学調)がありましたね。

テストを受けた3年生のみなさんおつかれさまでした。

夏休みは学調テストに向けて3年1学期までの総復習や学調対策をしたことと思います。

学調で自分の力は発揮できましたか?

明日、明後日くらいには学校でテストが返却されると思います。

返却されたら解説を読みながら解き直しをしましょう。

塾に通ってる生徒は返却された答案用紙を塾に持って行って先生にアドバイスをもらうようにしてください。

ブログでも近日中に今回の学調の感想を述べますね。

今日は集中しっぱなしで疲れているでしょう。2学期は受験に大切なテストが続きます。

今日は体をゆっくり休めてくださいね!







 カテゴリ
 タグ
None

学調直前

静岡県の公立中学3年生は9月5日(火)に学力診断調査(学調テスト)がありますね。

受験校を決定する上で参考となる重要なテストです。

範囲が中学3年生の1学期までで基本問題が中心ではありますが近年、数学、理科が思考力を問う問題が増えているのが特徴です。

学校で学調の過去問を授業で演習するところもあるようですが、市販の学調模擬テストなどもあります。

学調模擬テストは出題傾向、出題形式に慣れるためにもオススメです。

塾で行われた県内の模試も学調対策になっているのでしっかり復習しましょう。

来週の火曜日は今までの学習の成果を発揮して来てください!



 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 高校受験 点取り塾 Web講座~15の春にサクラサク~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます