FC2ブログ

月別アーカイブ:2016年12月

2016年12月の記事一覧。静岡県公立高校入試対策 定期テスト対策
No Image

2016-12-13 中3 英語
中学3年 Lesson 6Cトータールイングリッシュ和訳 「すみません」あなたたちが毎日使う言葉です。最初は、私はそれは「ごめんなさい」を表す日本語の表現だと思いました。しかし、その言葉はほかの状況でも使われます。先日、私が助けた女性はわたしに「すみません」と言いました。英語では、私たちはその状況では、普通「ありがとう」と言います。「すみません」はだれかの注意を引きたいときにも使われます。「すみません」はこ...

記事を読む

No Image

2016-12-13 未分類
中学3年 Lesson 6Bトータールイングリッシュ和訳 これに、私がアメリカ人の友人のメアリーから聞いた話があります。私はその話から、イギリス英語についてあることを学びました。メアリーはイギリス人の友達を訪ねるためにロンドンに行きました。彼女はデパートの1階で彼に会うつもりでした。彼女は待ちました。しかし彼に会うことはできませんでした。そこで、彼女は、「私は1階にいます。あなたはどこにいますか。」と彼に電話...

記事を読む

No Image

2016-12-13 中3 英語
中学3年 Lesson 6Aトータールイングリッシュ和訳 英語の単語には日本語の起源を持つものもあります。私は2つの例をあなたたちに教えましょう。最初に、この写真を見てください。これは私がロサンゼルスの家具店で撮った写真です。これは英語でフトンと呼ばれています。それは私たちが日本で使うフトンとは違います。それは、ソファーです。そして、あなたはベッドとしてそれを使うこともできます。もう一つの例はカラオケという言...

記事を読む

No Image

2016-12-13 中3 英語
Talking Time on the phone 日本語訳もしもし。もしもし。ピーターですが。メグさんお願いします。ごめんなさい,彼女は今ここにいません。用件を聞いておきましょうか?はいお願いします。彼女に9時前後に私に電話するように頼んでいただけますか。いいわよ,ピーター。さよなら。さよなら。大丈夫です。後でまた電話します。わかりました。さよなら,ピーター。さようなら。彼女にあなたに電話をかけるように伝えましょうか?...

記事を読む

No Image

2016-12-13 中3 英語
中学3年 Lesson 5Dトータールイングリッシュ日本語訳  スティービーは世界をもっと良い場所にしたがっています。彼はアパルトヘイトに反対するデモに参加しました。それは南アフリカで白人に有利な立場を与える制度でした。1985年にスティービーは国連に招待されました。そこで彼は「アパルトヘイトは間違っている」と呼ばれる歌を歌いました。「黒人」という曲では、スティービーは「この世界は、すべての人、すべての人々、すべ...

記事を読む

No Image

2016-12-13 中3 英語
中学3年 Lesson 5Cトータールイングリッシュ日本語訳 1980年、スティービーはマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの誕生日を祝う歌を書きました。キングはアメリカで非白人の平等の権利のために働きました。1968年、彼はそのために殺されました。スティービーは政府にキングの誕生日を国民の休日にするために働きかけました。それは1986年に国民の休日になりました。1985年スティービーは2つの歌に参加しました。アフリカの飢...

記事を読む

No Image

2016-12-13 中3 英語
中学3年 Lesson 5Bトータールイングリッシュ日本語訳 スティービーは、彼は13歳のときに最初のアルバムを発売しました。これは彼をビッグスターにしました。その後、彼は次々にヒットをとばしました。スティービーは世界中の人々に感動を与える歌をたくさん書き続けました。1973年に交通事故に遭い死にかけました。この経験は彼の人生を変えました。彼は困難を抱えた人たちを助けることを決心しました。彼は音楽を通して彼...

記事を読む

No Image

2016-12-13 中3 英語
中学3年 Lesson 5Aトータールイングリッシュ日本語訳 スティービー・ワンダーはみんなに知られているアフリカ系アメリカ人のミュージシャンです。しかし、彼は単なるミュージシャン以上の存在です。スティ-ビ-は1950年に生まれました。彼はすぐに視力を失いました。スティ-ビ-は少年の時、よくラジオで音楽を聴くことを楽しみました。彼は音楽に合わせてリズムを刻むためスプーンを使いました。彼はドラムやピアノなどを...

記事を読む

2016-12-05 学調テスト
平成28年度 12月1日に実施された静岡県 静岡県学調テスト(学力調査診断)を一通り解いてみました。率直な感想としては、難しい問題も一部ありましたが、全体的には基本問題が多い印象を受けました。生徒さんの感想は「難しかった」、「数学、国語は簡単だった」、「知っている問題でミスした」、「塾の対策授業でやった問題が出ていた。」などでした。<数学>2次関数の3問目、最後の相似の面積を求める問題以外は難しくなく点数...

記事を読む

No Image

2016-12-01 未分類
今日から12月ですね。静岡県の中3生は本日の学調テスト(学力診断調査)お疲れさまでした。自分の今の実力を発揮できましたか?2学期は中間テスト、期末テスト、学調テストを内申、受験校を決めるのに大切なテストが続きました。いろいろプレッシャーがあって心身ともに疲れていると思います。少し体を休めたり、息抜きしてくださいね。体を休めながら今後の「作戦」を考えてください。入試までにでやっておきたいことや、克服した...

記事を読む

中3 Lesson6C 教科書 日本語訳

中学3年 Lesson 6Cトータールイングリッシュ和訳 

「すみません」あなたたちが毎日使う言葉です。

最初は、私はそれは「ごめんなさい」を表す日本語の表現だと思いました。

しかし、その言葉はほかの状況でも使われます。

先日、私が助けた女性はわたしに「すみません」と言いました。

英語では、私たちはその状況では、普通「ありがとう」と言います。

「すみません」はだれかの注意を引きたいときにも使われます。

「すみません」はこの状況で私たちがつかう言い回しです。

言語間のそのような違いを知ることは有益です。

外国語を学ぶことによって私たちは私たち自身の言語について新しいことも学ぶことができます。


スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None

中3 Lesson6B 教科書 日本語訳

  •  投稿日:2016-12-13
  •  カテゴリ:未分類
中学3年 Lesson 6Bトータールイングリッシュ和訳 

これに、私がアメリカ人の友人のメアリーから聞いた話があります。

私はその話から、イギリス英語についてあることを学びました。

メアリーはイギリス人の友達を訪ねるためにロンドンに行きました。

彼女はデパートの1階で彼に会うつもりでした。

彼女は待ちました。しかし彼に会うことはできませんでした。

そこで、彼女は、「私は1階にいます。あなたはどこにいますか。」と彼に電話しました。

彼女の友達は「私1階にいます。」と言いました。

しかし彼らは違う階にいました。

あなたはどうしてかわかりますか。

イギリス英語の「first floor」はアメリカ英語で「second floor」と呼ばれています。

アメリカ英語の「first floor」はイギリス英語で「ground floor」と呼ばれています。


 カテゴリ
 タグ
None

中3 Lesson6A 教科書 日本語訳

中学3年 Lesson 6Aトータールイングリッシュ和訳 

英語の単語には日本語の起源を持つものもあります。

私は2つの例をあなたたちに教えましょう。

最初に、この写真を見てください。

これは私がロサンゼルスの家具店で撮った写真です。

これは英語でフトンと呼ばれています。

それは私たちが日本で使うフトンとは違います。

それは、ソファーです。そして、あなたはベッドとしてそれを使うこともできます。

もう一つの例はカラオケという言葉です。

この単語はもともとは空であることを意味する「カラ」という日本語と「オーケストラ」という英語の言葉に由来します。

今日、多くの国々の人々がカラオケを楽しみ、カラオケという言葉は英語の言葉として使われています。

おもしろくない?私たちの周りで他の例をさがしましょう。


 カテゴリ
 タグ
None

中3 Talking Time on the phone 和訳

Talking Time on the phone 日本語訳

もしもし。

もしもし。ピーターですが。

メグさんお願いします。

ごめんなさい,彼女は今ここにいません。用件を聞いておきましょうか?

はいお願いします。彼女に9時前後に私に電話するように頼んでいただけますか。

いいわよ,ピーター。さよなら。

さよなら。

大丈夫です。後でまた電話します。

わかりました。さよなら,ピーター。

さようなら。

彼女にあなたに電話をかけるように伝えましょうか?

伝言をお願いしてもいいですか?

彼女は何時に帰りますか?

すみません、彼女はただ今、電話に出られないのですが。


 カテゴリ
 タグ
None

中3 Lesson 5D 教科書 日本語訳

中学3年 Lesson 5Dトータールイングリッシュ日本語訳 

スティービーは世界をもっと良い場所にしたがっています。

彼はアパルトヘイトに反対するデモに参加しました。

それは南アフリカで白人に有利な立場を与える制度でした。

1985年にスティービーは国連に招待されました。

そこで彼は「アパルトヘイトは間違っている」と呼ばれる歌を歌いました。

「黒人」という曲では、スティービーは「この世界は、すべての人、すべての人々、すべての赤ちゃん、すべての子供たち、すべての肌の色、そしてすべての人種のためにあるんだ」と歌いました。

 カテゴリ
 タグ
None

中3 Lesson 5C 教科書 日本語訳

中学3年 Lesson 5Cトータールイングリッシュ日本語訳 

1980年、スティービーはマーティン・ルーサー・キング・ジュニアの誕生日を祝う歌を書きました。

キングはアメリカで非白人の平等の権利のために働きました。

1968年、彼はそのために殺されました。

スティービーは政府にキングの誕生日を国民の休日にするために働きかけました。

それは1986年に国民の休日になりました。

1985年スティービーは2つの歌に参加しました。

アフリカの飢餓のために、We Are the Worldとエイズの研究のためにthat's What Friends Are Forに参加しました。

 カテゴリ
 タグ
None

中3 Lesson 5B 教科書 日本語訳

中学3年 Lesson 5Bトータールイングリッシュ日本語訳 

スティービーは、彼は13歳のときに最初のアルバムを発売しました。

これは彼をビッグスターにしました。

その後、彼は次々にヒットをとばしました。

スティービーは世界中の人々に感動を与える歌をたくさん書き続けました。

1973年に交通事故に遭い死にかけました。

この経験は彼の人生を変えました。

彼は困難を抱えた人たちを助けることを決心しました。

彼は音楽を通して彼らのために働き始めました。

 カテゴリ
 タグ
None

中3 Lesson 5A 教科書 日本語訳  

中学3年 Lesson 5Aトータールイングリッシュ日本語訳 

スティービー・ワンダーはみんなに知られているアフリカ系アメリカ人のミュージシャンです。

しかし、彼は単なるミュージシャン以上の存在です。

スティ-ビ-は1950年に生まれました。彼はすぐに視力を失いました。

スティ-ビ-は少年の時、よくラジオで音楽を聴くことを楽しみました。

彼は音楽に合わせてリズムを刻むためスプーンを使いました。

彼はドラムやピアノなどを演奏することがとても上手になりました。

彼のミュージックを 聞いた人々は驚きました。

 カテゴリ
 タグ
None

H28 第2回 静岡県学調の感想

平成28年度 12月1日に実施された静岡県 静岡県学調テスト(学力調査診断)を一通り解いてみました。

率直な感想としては、難しい問題も一部ありましたが、全体的には基本問題が多い印象を受けました。

生徒さんの感想は「難しかった」、「数学、国語は簡単だった」、「知っている問題でミスした」、
「塾の対策授業でやった問題が出ていた。」などでした。

<数学>
2次関数の3問目、最後の相似の面積を求める問題以外は難しくなく点数が取りやすい。

とはいえケアレスミスが重ねて得点が伸びなかった生徒も何人かいました。

<英語>
対話文やさしめ。長文、英作文は標準的なレベル。差がつくなら最後の自由英作文で日本の文化の説明をする問題。

<社会>
歴史は標準レベル。地理は横から見た地形を見て県名を答える問題は細かい問題。

<理科>
1問目の(4)火成岩と堆積岩の区別。その特徴を答える問題と、5問目の(3)塩酸の質量パーセント
を求める問題は差がつく問題。

<国語>
論説文はやさしめ。文学的文章、古文も標準問題。

第2回の学調は第1回よりも得点が上がっていた生徒が半数以上いました。

上位校を目指すのであれば、5科目合計200点以上は得点したいところです。

(入試は差がつく問題も増えるため、今回200点取れたとしても油断しないでください。)

思うように得点が取れなかった人も、いつまでも落ち込んでないでこれからどうするか考えてください。

静岡県公立入試まであと約3か月です。挽回のチャンスはあります。

まずは返却されたテストを見直し、正答するにはどの知識が必要だったのか問題、解答解説を読みながら考えてください。

塾によっては志望校ごとのボーダー(最低点)をプリントで渡してくれる場合もありますが、市販のサクセスロード(佐鳴予備校)、入試研究(秀英予備校)などに合格者の内申点、学調テストのデータが記載されているので参考にしてみてください。

2冊とも2,000円位するので自分の希望する高校のページだけ立ち読みしてくればよいでしょう。

(記載の内容と今年のボーダーは変わることもあります。あくまで「目安」とお考えください。)

何はともあれ、学調テスト、本当にお疲れさまでした!

以上、テストの感想(講評)でした!


 カテゴリ
 タグ
None

今日から12月

  •  投稿日:2016-12-01
  •  カテゴリ:未分類
今日から12月ですね。

静岡県の中3生は本日の学調テスト(学力診断調査)お疲れさまでした。

自分の今の実力を発揮できましたか?

2学期は中間テスト、期末テスト、学調テストを内申、
受験校を決めるのに大切なテストが続きました。

いろいろプレッシャーがあって心身ともに疲れていると思います。

少し体を休めたり、息抜きしてくださいね。

体を休めながら今後の「作戦」を考えてください。

入試までにでやっておきたいことや、克服したいテーマ、今までのテストの反省、
受験までのスケジュール(いつまでに何をやっておきたいか)・・・。

あとは模試、学調を見て自分の目標点は何点で、それを達成するためには
どの分野を何点上げたいのかなど考えてください。

そして考えたことを紙に書き出したり、スマホにメモして毎日、それらを見てください。


これから中学で三者面談があって、いよいよ受験校を決める時期になります。

静岡県の私立入試まであと約2か月、公立高校まであと約3か月です。

これからは今までの総復習、入試過去問の勉強をしていく時期になります。

例年、受験生を指導していると今の時期の模試の判定がB判定や、C判定でも志望校に逆転合格する生徒がたくさんいます。

勝負はこれからです。やり方次第で逆転合格も可能です。

最後まであきらめないで第一志望校に合格できるようにがんばってください!


 カテゴリ
 タグ
None
Copyright © 高校受験 点取り塾 Web講座~15の春にサクラサク~ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます