夏休みも終盤ですね。来週からは2学期が始まる中学も多いですね。

 

学校の宿題は成績の対象になるので期日を守って提出してください。

 

 

 

3生は静岡県では来週の92日(金)に第1回学力診断調査(学力調査テスト)があります。

 

 

過去問は通っている中学で配布されている場合もありようですが、中学によっては配布されていないところもあるようです。

 

 

配布されていない中学はおそらく2学期が始まってから授業内で過去問演習をするのではないかと思います。

 

 

塾でも学調対策をしていることももありますが、特に個別指導塾に通っている生徒は講師に過去問演習をリクエストして指導してもらいましょう。

 

 

(特に数学は公式など知っていればできる問題もあってすぐに得点が上がる可能性もあります。)

 

 

書店などで市販されている学調テスト予想模試(教英出版)は静岡県の中3生は購入している人も多いので時間に余裕があればやっておきたいですね。

 

 

あと8月に模試を受けた中3生は模試を復習することも学調対策になります。

 

 

塾の夏期講習を受けた生徒はテキストの総復習も行ってください。

 

 

 

問題(過去問)の演習を通して間違えた問題はなぜ間違えたのか検討してください。

 

 

問題を間違える理由は

 

知識がなかった。

知っていたけど思い出せなかった。

解法パターンを知らなかった(問題慣れしていなかった)。

ケアレスミス

 

です。

 

 

どのようにすれば「できない問題」が「できる」ようになるのか考えながら勉強してくださいね!



スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
None